紺色塗り壁poko home│マイホーム攻略

知識があれば家づくりは楽しい!後悔しない注文住宅を!

【平屋マイホーム】キッチンに採用してよかった住宅設備を紹介。タカラスタンダード、LIXIL、クリナップ、Panasonicの商品を満遍なく使用!

こんにちは!pokohomeのゾーです🐘
今回はキッチンに採用して良かった設備・商品をご紹介します。

キッチン関連のメーカーはたくさんありますよね。
僕たち夫婦は、数々のショールームに通い詰めて、各メーカーのお気に入り商品を必死に選んで採用したので、うちのキッチンにはいろんなメーカーの商品が入り混じっていますw

キッチンは悩みに悩んで時間をかけて選んだので、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです!

 

◆poko home推薦の家づくりサポートサイト
家づくりで一番大事な情報収集は
一括で効率的に進めるのがオススメです!

【無料カタログ請求はこちらから】

1.タカラスタンダードのキッチン

採用してよかったもの、1つ目はタカラスタンダードのキッチン「オフェリア」です!


よかったところが2つありまして

  1. キッチン扉にアイカ工業の素材が選べたこと
  2. ステンレス天板のバイブレーション加工がかっこいい!

まず、キッチン扉についてです
いろんなショールームでキッチンを見ましたが
なかなか僕達の好みのキッチン扉の色が見つかりませんでした…

もう妥協して決めようかと思っていたところに
タカラスタンダードは、アイカ工業の面材が使えると知りました!

アイカ工業といったら、もうたっっっくさんの面材ラインナップがあります!
それを知ってからアイカ工業のショールームに行ったら
好みの色がいくつかあって、逆に迷いましたねw


あれだけ頑張っても見つからなかった好みのキッチン扉の色が
取り揃ってるアイカ工業は天国のようでした☺

結局、こちらのマットなグレージュの色を選んで
とても気に入っています!

型番:K-6116KN



続いて、バイブレーション加工のステンレス天板は
とにかくかっこいいです。

バイブレーション加工とは、ステンレスにすでに傷がつけられているような加工で
傷が目立ちにくいというものです。

傷は普通につくのですが、普通のステンレスよりは目立ちにくいのかな?と思っています

キッチンは部屋の真ん中にあって非常に目立つので、マットな質感でかっこいい天板を選べて良かったです!

 

 

2.LIXILのナビッシュ(ハンズフリー水栓)

もうこれは大好きな商品「リクシルのナビッシュ」
ハンズフリー水栓です。

型番:SF-NB481SX

 

タッチレス水栓はよく聞きますよね?

蛇口の上部に手をかざすと水が出るというもの。

ハンズフリーはもっとすごいです。

 

タッチレスと同じ機能はもちろんのこと…

蛇口の先端に手や皿をかざすだけで水が出ます!!
ショッピングモールのトイレみたいな感じ

これ、ありそうでなかったですよね?

非常に便利でおすすめです!

 

3.クリナップのカップボード

カップボードも悩みましたね~

グレーを基調としたキッチンになったので
それに合わせてクリナップの濃いグレーのカップボードを選びました。

「ステディア」ですね。


こちらは施主支給のサイトで購入して取り付けてもらいました。
ハウスメーカーを通すより断然お得でした!

施主支給サイト:愛住まいる

 

4.PanasonicのIHコンロ

IHコンロにはパナソニックを採用しました。

型番:KZ-BN36S



選んだ理由としては
まず、メーカーの標準IHコンロがダサかったこと。
そして、施主支給が使えたことです!

施主支給(楽天で購入して持ち込み取り付け)で標準よりグレードの高い商品を安くで設置できたので選びました。

これは正直、機能とかは気にせずデザインがスタイリッシュでおしゃれなIHとして選びました。

おしゃれだし、やっぱり今まで使っていた卓上IHより火力が強くていいですね。

 

5.リアルなタイル風壁紙

これはyoutubeでも問い合わせが多いタイル風壁紙です。

型番:WVP2208



かなりリアルで、一見タイルを貼っているかのようですが
タイルより断然オトクな壁紙です。

よりリアルにするために、壁紙の貼り方にこだわりました!

壁紙の上部をタイルの上部に合わせるように貼ってもらいました。
こうすることでタイルの途中で途切れることなく、タイル貼ってる感を演出することができました。

 

 

以上、我が家のキッチンに採用してよかった設備でした!


キッチンの写真だけじゃなく映像も見たい方はぜひyoutubeも御覧ください〜!


www.youtube.com

 

◆poko home推薦の家づくりサポートサイト
家づくりで一番大事な情報収集は
一括で効率的に進めるのがオススメです!

【無料カタログ請求はこちらから】